カルシウムとビタミン

カルシウムとビタミン

すっぽんには豊富なアミノ酸が含まれていてその成分が注目されています。

 

ただしすっぽんには他にも豊富なカルシウムとビタミンが含まれていてこれらも人間が健康に暮らしていくために全く大切なものなのです。

 

 

カルシウムとビタミンも意識して摂取するようにしていかないと、体内で不足しがちな栄養素です。

 

食生活が豊かになった現代、ファストフードやコンビニ弁当などでいい加減な食生活を続けているとすぐにカルシウムやビタミンが不足してしまいます。

 

すっぽんにはカルシウムと、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEが思い切り豊富です。

 

また生きたすっぽんの脇腹に上手に甘くメスをいれて取り出した袋の中にはすっぽんの油が入っています。

 

この油にもビタミンAやビタミンEが豊富に含まれているのです。

 

このメスをいれる作業は非常に難しいため熟練した職人がやらないとうまくできないそうです。

 

すっぽんの足の付け根部分に豊富に油があるのですが、下手な人だとこの袋を破いてしまい油がすべて肉の中にこぼれてしまう。

 

すっぽんの油を取り出すには手間と時間がかかります。

 

そのため多くの加工業者はすっぽんの純粋な油を抽出することができないそうです。

 

 

確かな技術と、確かな腕をもつ職人がきちんといるお店でしか取り去ることができないすっぽんの油。

 

すっぽん製品を購入する際にはこのような点にも注意してチェックしてみてください。

 

すっぽんの体、血と同様に油もカルシウムとビタミンを豊富に取り込む栄養の塊なのです。

 

 

 

料理

カルシウムとビタミン

 

すっぽんによる料理には様々なものがあります。

 

基本的には日本で食べているすっぽんは養殖したものです。

 

すっぽんの養殖は静岡県の浜松市や長崎県の諌早市が有名です。

 

この両県はウナギの養殖も有名な地ですが、すっぽんの養殖も盛んに行われている場所なのです。

 

食用に養殖繋がるすっぽんは「養鼈」と呼ばれています。

 

 

すっぽんはとても栄養価が良い動ものです。

 

滋養強壮の効果があるとして有名なすっぽんですが、肉部分は水分が多いです。

 

たんぱく質や脂質が少なくてカロリーが低めの食べものです。

 

ビタミンAやビタミンB1は手広く含まれています。

 

 

すっぽんからは美味しい出汁がでます。

 

すっぽん料理の代表的なものとしてすっぽん鍋がありますが、すっぽん鍋では雑炊も有名な処方箋で本当に美味しいです。

 

すっぽんの吸いものは日本料理で高級料理として扱われています。

 

すっぽんは甲羅と爪と膀胱と胆嚢以外の部分はすべて食べることができます。

 

そのまま採り入れることが出来るということから、すっぽんを「まる」とも呼んでいてすっぽん鍋のことを「まる鍋」ということがあります。

 

すっぽんの専門食堂などでは食前酒としてすっぽんの活き血をワインや日本酒などで割って生みだすところがあります。

 

またすっぽんの甲羅を乾燥させた土鼈甲を粉末としているものがあります。

 

これを精力剤として栄養ドリンクやサプリメントの材料によく使われています。

 

すっぽんは昔から滋養強壮、精力増強に効果があるとして食べられていましたが、すっぽん料理を一般庶民が食べるには高級すぎるため、サプリメントや栄養ドリンクなどで摂取繋がることが多いようです。

 

 

 

スッポンモドキ

カルシウムとビタミン

 

すっぽんによく似ている動もので「スッポンモドキ」がいます。

 

名前からしてすっぽんの仲間のようですが違います。

 

スッポンモドキはスッポンモドキ科に分類されているカメです。

 

ウミガメのように四肢を動かして河川や湖を泳いでいます。

 

頭部や甲羅部分はすっぽんに似ていますが、すっぽんとは種類も属科もよっぽど違います。

 

背甲や腹甲部分に甲羅はありません。

 

丸く盛り上がった部分は皮膚に覆われています。

 

乾季が取り止めるころ砂の中や泥の中に4個から39個程度の卵を2回に分けて産みつけます。

 

卵の中で成長して出向く幼体はどんなに成長していてもすぐに孵化するのではなく雨季まで休眠するのが特徴です。

 

 

スッポンモドキはペットとしてあるいは食用として乱獲されたことによって、野生の個体数が減ってしまい問題となっています。

 

日本も一時期スッポンモドキがペットとして絶頂を呼びました。

 

人気に伴い価格も高騰していきました。

 

ただしそれもしばらくして落ち着きを見せるようになりました。

 

スッポンモドキを一生飼育していくには、かなりの資金と手間が必要とされます。

 

最終的には甲長が60cmまでになります。

 

巨大なカメが泳ぐかなり幅広い水槽が必要ですし、水はちょいちょい汚れるので水を交換する頻度も手広くかなり手間です。

 

寿命も長くてスッポンモドキは20年くらい通じるので、飼育期間も長くなり大変です。

 

スッポンモドキは入手することが簡単ですが、飼育することが困難な動ものとして知られています。

関連ページ

すっぽん
種類、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
コラーゲン
天然すっぽん、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
茶寮ひさご
大市、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
パワーライフ
すっぽんS、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
すっぽん皇帝
すっぽんエキス、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
すっぽんの浄血作用
すっぽん鍋、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
漢方薬
糖尿病に効果、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
すっぽんの飼育
にんにくすっぽん卵黄、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
すっぽんラーメン
Q&A、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。