血糖値

2017/01/02 01:05:02 | 血糖値
病院で検査をするなかには正常な値との比較によって、異常かどうかの判断をします。血糖値の場合も同じです。血糖値は年齢によって少しずつ高くなる傾向にあります。ただし、一般的な数値として空腹時は100未満であることが正常と言われています。また、食後2時間まずは140未満です。糖尿病と診断なるのは空腹時で126以上の数値の時です。食事をすることによって数値は40以上も上昇します。つまり、糖分はいつも変化しているということです。正確には一度の測定ではわからないものです。糖尿病になり始めの人は、いつ計っても正常値を上回っているのです。糖尿病になってしまうと、完治することは難しいと考えておかなければなりませ...
2017/01/01 01:05:01 | 血糖値
病気に関してインターネットなどで知識を得ることができます。但し、その中には間違いも交じっています。それが広がって病気に対する誤解を招いているケースもあります。また、インターネットだけではなくテレビなどでも勘違いすることが多いのです。血糖値とコレステロールもよくある誤解です。血糖値が大きい人はコレステロールが高いわけではありません。その両者を混同している人もいるのです。血糖値は血液内の糖分の量を示します。コレステロールは血液内の脂分と言っていいでしょう。血糖値が良い人は肥満の傾向がありますし、コレステロールが厳しい人も肥満の傾向があります。但し、どうしてもそうではありません。血糖値が高い人の原因...
2016/12/31 01:05:31 | 血糖値
血糖値という言葉は人間ドックなどでよく訊くのではないでしょうか。血糖値が良いと各種問題を引き起こすことになります。血糖は血液中の糖分です。これがおっきいということは余分なものが体の中に溜まっていることを意味します。それは肝臓や筋肉に脂肪となってたまるのです。肝臓にたまると肝臓の病気を引き起こしてしまいます。そのために、常に血糖値を調べておくことが必要になるのです。血糖値が高くなった状態を糖尿病と言います。糖尿病の初期まずは自覚症状はありません。そのために知らないうちに高血糖になってしまう。もちろん、糖分を控えるようにしておけば、いまいち心配する必要はありません。但し、人の食生活は誰でも偏ったも...
2016/12/30 01:05:30 | 血糖値
糖尿病の予防を考えるためには自分が糖尿病予備軍であるかどうかをわかることが大事です。感覚的に呼べることは太っていると糖尿病になりやすいということです。そうして、体重が酷い人ほど糖尿病にかかりやすいということです。それは血糖値がおっきいということを示しています。体重が増える=血糖値が厳しいということです。健康診断などではBMIという指標を通じています。BMIが18.5から25までの人が普通としています。それより大きな数字であれば肥満ということになります。あなたの値はいくらだったでしょうか。肥満と判定されたならば、保健指導が行われます。では自分で食事の内容を見直すことです。食事を改善することができ...
2016/12/29 01:05:29 | 血糖値
尿酸値が良いと痛風になります。また、血糖値がおっきいと糖尿病になります。尿酸値と血糖値には関係があるのでしょうか。答えから言うと関係があります。血糖値が高くなると尿糖の排出が増加します。それによって尿が増えますから、尿酸が体外へ排出されるのです。つまり血糖値が高くなると、尿酸値は落ちる傾向にあるのです。一般的には血糖値がおっきい人も尿酸値が厳しい人も要注意と考えなければなりません。とも食生活の著しく関係しています。食生活のバランスが悪いと血糖値が高くなることもありますし、尿酸値が高くなることもあるのです。但し、両方が一気に高くなることはあまりありませんので、糖尿病と痛風の合併症の人は少ないとい...
2016/12/28 01:05:28 | 血糖値
会社の人間ドックで血糖値がおっきいということはありませんか。血糖値が高くなると、糖尿病の恐れがあります。糖尿病にならないように、初期のころから適切な対応を通じておくことが大事です。血糖値を下げるための努力をしなければならないのです。何もせずに、自然体の生活を送ることは自分のためにならないのです。血糖値を下げる方法は延々とあります。一番効果的のは、食事の見直しです。日ごろから食べている食事を見直して見るのです。血糖値を上げやすい食事、押し下げる効果のある食事というものがあります。これらはどこにでもパンフレットとしておいてあるはずです。インターネットなどで調べてみるとたくさん出るでしょう。情報は十...
2016/12/27 01:05:27 | 血糖値
自宅で血糖値が測定出来る時代が来ました。糖尿病に血糖値が上がらないように注意しなければなりません。食事の量が適切かどうかは簡単にはわかりません。昼に食べ過ぎたなと思ったら、夜は少なめにするなどの工夫が必要になります。但し、実際のところ自分の血糖値は薄く抑えられているのだろうかと不安になることもあるでしょう。血糖値が上がっても、自覚症状がないからです。そのような時に病院をめぐって血糖値を測定して買うのは大変です。なので自宅で血糖値検査が出来る商品が販売されているのです。血糖値を測定するには採血が必要です。その採血を簡単に出来るようにした装置なのです。採血をすると同時に血糖値の値を測定して頂ける。...
2016/12/04 11:17:04 | 血糖値
健康で長生きをしたいとしているのであれば、血糖値コントロールが重要となります。血糖値が高くなると糖尿病にかかってしまう。一度かかってしまうと、それを改善することは容易ではありません。そのために血糖値コントロールによって、正常な範囲に抑えておくのです。糖尿病の疑いのある人は、日本全国で約800万人もいると言われています。また、その予備軍を付け加えますと1,500万人を越えています。もう糖尿病は国民病と言ってもいいのです。40歳以上の人では10人に1人が糖尿病ないしはその予備軍であると言われています。糖尿病に濃い関係のあるものが血糖値です。血糖値のことをまだまだ説明ください。食べものとして体の中に...