血糖値のチェック

血糖値のチェック

会社の人間ドックで血糖値がおっきいということはありませんか。

 

血糖値が高くなると、糖尿病の恐れがあります。

 

糖尿病にならないように、初期のころから適切な対応を通じておくことが大事です。

 

血糖値を下げるための努力をしなければならないのです。

 

何もせずに、自然体の生活を送ることは自分のためにならないのです。

 

血糖値を下げる方法は延々とあります。

 

一番効果的のは、食事の見直しです。

 

日ごろから食べている食事を見直して見るのです。

 

血糖値を上げやすい食事、押し下げる効果のある食事というものがあります。

 

これらはどこにでもパンフレットとしておいてあるはずです。

 

インターネットなどで調べてみるとたくさん出るでしょう。

 

情報は十分にあるということです。

 

また、食事の量も大事です。

 

満腹になるまで食べるということは外しなければなりません。

 

また、煙草やアルコールについても注意が必要ですね。

 

そしたら、運動です。

 

血糖値が厳しいと言われている人の多くは運動不足で肥満の傾向があります。

 

また、コレステロールも高めになっているのではないでしょうか。

 

自分のライフスタイルを振り返ってみましょう。

 

週1回でもいいから運動をするようにしませんか。

 

仕事で忙しいということは理由にはなりません。

 

自分の健康を一番に考えるべきです。

 

年に一度の血糖値のチェックでは不十分だと図る人には自宅で血糖値を計る検査機があります。

 

このようなものを活用して、自分の体調を管理していきましょう。

 

そうすれば、健康で長生きができますね。

 

血糖値とコレステロール

 

コレステロールと血糖値は人間ドックなどでよく指摘されるものです。

 

高血糖であることとコレステロールが厳しいということがおんなじことを意味していると勘違いしている人も多いようです。

 

血糖値がおっきいということは血液中の糖分が多いのですから、食事で糖分の多いものをたくさん摂っているということになります。

 

コレステロールは脂分などをたくさん摂っている人に多い症状です。

 

直接的な関係はありません。

 

つまり、血糖値が高くてもコレステロールが安い人もいますし、そのまた逆の人もいるのです。

 

但し、現実的には血糖値が厳しい人はコレステロールも高いという場合が多くなります。

 

それは食生活の内容が同じようになっているからです。

 

食事をたくさん摂ることは脂分をたくさん召し上がる人に多いですよね。

 

また、運動しないということも共通しています。

 

食生活が乱れていると、体に悪いことばかりなのです。

 

サプリメントや飲料で血糖値を下げるとか、コレステロールを引き下げるというものがあります。

 

それらを服用しないよりも服用した方がいいのでしょうけれども、それでは自分の生活を見直すことから始めるべきです。

 

食べたいものだけをスキなだけ食べておいて、血糖値を上げないようにしようと考えるのは駄目。

 

普通のバランスの取れた食事を規則正しく採り入れるだけで、大きく改善するはずです。

 

また、適度な運動をすることも大事です。

 

運動不足の人は忙しくてそのお忙しいとしています。

 

ただし、それは本当でしょうか。

 

自分の体のことを考えるのであれば、食事と運動のことを考えて下さい。

 

血糖値と年齢

 

糖尿病になりやすいかどうかを見極めるためには血糖値が一番わかりやすいでしょう。

 

やはり、高血糖だからと言って糖尿病というわけではありません。

 

ただし、糖尿病ならば高血糖ということは当てはまるのです。

 

血糖値の値は年齢とどのように関係しているのでしょうか。

 

大まかな傾向として、年齢が高くなるによって血糖値は上がります。

 

これは日本人の平均的なものだから、個人差はもちろんあります。

 

二十歳ぐらいの時の血糖値は80前後です。

 

そしたら年齢とともに上昇し、50歳では100ぐらいです。

 

また、血糖値は食事と密接にかかわっています。

 

糖分が多い食事をすれば、一時的に血糖値は上昇するのです。

 

従って、検査で血糖値を見分けるのであれば、空腹時や食後いつ間と言ったタイミングで計らなければならないのです。

 

正常な人で空腹時は100未満、食後2時間で140未満だと言われています。

 

そしたら若干厳しい人は正常高値と言われます。

 

その上が糖尿病になりかけです。

 

そうして、正常値から20以上大きい場合を糖尿病となります。

 

自分の日常の値を知っておくことは非常に重要です。

 

糖尿病になったとしても、この数値を下げることができたならば、完治することになるのです。

 

実に糖尿病になった時折、ヘモグロビンA1Cというものを測定します。

 

この値が糖尿病では非常に重要なのです。

 

この数値を常に指しながら、生活をして出向くことになるのです。

 

ヘモグロビンA1Cはパーセントで表されます。

 

この数値が5.8%未満であれば、よっぽど問題ないということです。

 

8%を越えると非常に酷い状態と言えます。

 

健康診断の時の自分の値を確認してみましょう。

 

血糖値とたばこ

 

たばこを吸う人は一時期に比べると結構減っていると言われています。

 

ただし、未だにたくさんの人が吸っています。

 

最近は女性の喫煙者が多くなっているという統計も発表されていました。

 

血糖値とたばこの関係について考えてみましょう。

 

結論から言えばたばこが血糖値に直接関係しているわけではありません。

 

まずはたばこは関係ないかというとそうではありません。

 

血糖値が高い人は血液の流れがスムーズではありません。

 

たばこも血液の流れを阻害する要因です。

 

そのため動脈硬化や心筋梗塞になりやすい状況を定めることになってしまう。

 

健康を考えるのであれば、たばこを押さえ付けるのが一番です。

 

たばこについてアルコールはどうでしょうか。

 

当然、呑み過ぎはいけません。

 

ただし、適度なアルコールは憂さ晴らしにもなりますし、血行もよくしてくれます。

 

適量を続けることによって、アルコールを薬にすることも可能なのです。

 

酒とたばこの両方を好む人は、いまいち健康ではないのだと自覚決めるでしょう。

 

その上で、自分にできそうなことをやるのです。

 

何もしないでいれば、血糖値が高くなって糖尿病ということになります。

 

そうなってしまうと、酒もたばこも遠のけなければならなくなるのです。

 

長年たばこを吸ってきた人が終わるときのほとんどは、健康のことを考えているからです。

 

お金がもったいないからと言ってたばこを打ち切る人は総じていないのです。

 

誰でも自分が美しいはずです。

 

健康で長生きしたいと考えているのであれば、よく考えてくださいね。

 

血糖値だけではなく、見えないところで健康を阻害していることは間違いありません。

 

血糖値と痛風

 

痛風は現代のルーティン病の一つと言われています。

 

糖尿病と痛風の関係について考えてみましょう。

 

人間ドックなどで検査浴びる項目の中で、血糖値が糖尿病に関係しています。

 

また、痛風に関係するのは血清尿酸値です。

 

血糖値と血清尿酸値には直接的な関係はありません。

 

つまり、血糖値が高くても血清尿酸値はちっちゃい人も多いのです。

 

血糖値が大きい人は食事をたくさんとったり、愛らしいものをたくさん食べたりすることが多いのです。

 

糖尿病になると、インスリン耐性が高くなります。

 

インスリンの効果がきかなくなるのです。

 

そのために尿酸の排出量が減って来ることによって血清尿酸値が上がると考えられています。

 

糖尿病と痛風はとも過食過飲が原因と考えられます。

 

但し、両方を共々発症している人はそれ程多くありません。

 

ですから、糖尿病になったからと言って痛風の心配をすることはありませんし、その逆も同じなのです。

 

食生活について、なんらかの改善をしなければならないことは間違いありません。

 

そうして、その病気と一生付き合っていかなければならないということも同じです。

 

食生活が人の健康に達する影響は大きいと改めて考えてしまいますね。

 

自分の健康を考えるのであれば、食生活と運動を見直して見るのです。

 

毎日美味しく食するためには、ほどほどにしておかなければならないのです。

 

健康であることを喜びたいか。

 

何もせずに健康でいられるとしてはいけません。

 

積極的に健康になろうと行動しなければならないのです。

 

あなたはどうですか。

関連ページ

血糖値と健康
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値測定器
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値と尿糖
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
糖尿病の予防
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値の意味
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値の誤解
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値の正常値
血糖値のチェック、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。