コレステロールと血糖値

コレステロールと血糖値

コレステロールは人間ドックなどでよく指摘される数値です。

 

それと同じように血糖値も話題に上るのではないでしょうか。

 

コレステロールは血液中の脂質の量です。

 

それに対して、血糖値は血液中の糖分の量を表すものです。

 

とも値が高くなると様々な病気になるデメリットが高まります。

 

ただし、両者は何の関係もありません。

 

コレステロールが高い人は食生活思い切り偏っていると考えられるため、一気に血糖値も高くなるような食生活になっている可能性が高いのです。

 

両方とも高いのであれば、食生活をとっても改善する必要があるのです。

 

糖分の取り過ぎによって血糖値が高くなります。

 

油ものの取り過ぎによってコレステロール値が高くなるのです。

 

つまり、あまいものを食べない、油ものを食べないというバランスの取れた食生活を届けることができれば、両方を共々押し下げることが出来るのです。

 

また、とも適度な運動が良いと言われています。

 

健康であるためには運動は欠かせないということでしょうか。

 

コレステロールが厳しい人は肥満とは関係ありません。

 

肥満はまた別の症状と考えるべきです。

 

これらのことをときどき勘違いしている人もいます。

 

つまり、コレステロールが良い=血糖値が良いという間異なる理解です。

 

人間ドックで検査罹るそれぞれの数値の意味を理解しておくことが大事です。

 

健康になるためには自分で自分の生活を変えていく必要があります。

 

基本はそんなになのです。

 

そのためには自分の状況を正確に把握することが大事です。

 

毎年の血糖値、コレステロール値をグラフとしてみるのはどうでしょうか。

 

コレステロールと中性脂肪

 

中性脂肪はコレステロール値の一部を占めています。

 

人間ドックで測定される総コレステロールから中性脂肪、HDLコレステロールの値を引いたものがLDLコレステロールの値となるのです。

 

中性脂肪は運動をすることによって消費されます。

 

中性脂肪が高いと言われたのであれば、では適度な運動をすることをお勧めします。

 

中性脂肪はエネルギーになる前の脂肪です。

 

中性脂肪が多いということはエネルギーを使っていないということになるのです。

 

ですから、運動をするか脂肪の摂取を制限するしかありません。

 

コレステロールが高いとか、中性脂肪が厳しいと言われたのであれば、なんらかの改善をすることをするでしょう。

 

基本的には自分でできることばかりです。

 

食事の内容を取りかえるとか、運動をするといったことですからです。

 

アルコールを減らして、たばこを留めるだけでも大きく効果があると言われています。

 

世の中には改善の勧告にあたっても、何もしない人が多いのです。

 

アルコールやたばこは七つ道具としてしまっていることも多いのです。

 

健康になりたいのか、不健康になりたいのかわかりませんね。

 

極端に偏った食事をしていなくても、野菜が不足しているとか運動をしないということだけでも中性脂肪が高くなることもあります。

 

また、遺伝的ことによっておっきい場合もあります。

 

自分のルーティンで心当たりがないという場合には医師に相談するとよいでしょう。

 

本当は別の病気が隠れているというケースも絶対にないとは言えないからです。

 

また、毎年の数値の傾向を把握しておくことも大事ですね。

 

コレステロールのサプリメント

 

食事の内容を改善することによって、症状が改善するものとそうではないものがあります。

 

コレステロールが厳しい人の場合は食事の内容を見直すことによって、ほとんどが良くなると言われているのです。

 

ただし、そうではなくてサプリメントに頼ろうとして仕舞う人もいます。

 

コレステロールが高いということは、なんらかの原因があるのです。

 

その原因を取り除かずに健康になろうと考えるのは間違っているのではないでしょうか。

 

サプリメントを呑むことによって、コレステロールを押さえ付けることができるのだから、スキな肉や油ものをたくさん食べてもいいと考えるのです。

 

コレステロールが高くなると、血管の壁に付着してしまいます。

 

最終的には血管が詰まってしまう。

 

動脈硬化や脳梗塞などの心配があるのです。

 

血管の病気は全身に関係していますから、体中で調子が悪くなるのです。

 

動脈硬化や脳梗塞は血管の病気の一部だということを忘れないようにください。

 

どこの血管が詰まっても、なんらかの症状が出るからです。

 

コレステロールを分解できるサプリメントがあります。

 

それを飲めば血中のコレステロールは減少するのかもしれません。

 

但し、人の体は巧妙なメカニズムで動いています。

 

コレステロールもそのシステムの一部なのです。

 

人為的な行為によって改善するよりも、バランスの取れた食事や適度な運動などによって改善することが相応しいことは明白なのではないでしょうか。

 

やはり、人によって考え方は違ってきます。

 

酒もタバコも止められない人はたくさんいるのです。

関連ページ

コレステロールを引き下げる
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
悪玉コレステロールの原因
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
正常な血糖値
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
コレステロールの影響
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
血糖値を下げる
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
我らとコレステロール
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
コレステロールと運動
コレステロールと血糖値、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。