高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など

高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など

前回までちょっとの間、高血圧に効果的食品というタイトルでさまざまな食品をご紹介してまいりましたが、今回は高血圧に効果的呑みものをいくつかご紹介したいと思います。

 

呑みものでしたら、食品よりも再び手軽に飲めるということがありますね。

 

水筒やペットボトルなどに入れれば、簡単に持ち運びも出来てどこででも好みの呑みものが飲めますから、本気で高血圧を治療したいというのでしたら、医師の指示に従うとともに、これから挙げます飲料をいつでもどこへも持ち歩いて行って飲んでくださいね。

 

高血圧に効果的呑みものとして大きく知れ渡っているのはともかく緑茶でしょうか。

 

緑茶には、血圧を上昇させる酵素の働きを抑制する作用があると言われています。

 

柿の葉茶も割と有名なほうではないでしょうか。

 

これは、市販されているものもありますが、作り上げることも出来ます。

 

柿の葉を陰干しとして乾燥させたものを狭く刻んで、3分ほどせいろで蒸して、ふたたび陰干しで乾燥します。

 

それをひとつまみ急須に入れて、10分以上蒸したものを常飲します。

 

タマネギの皮を煎じたものも、高血圧には効果的です。

 

これは、タマネギを購入した時にご自身で作っておくと良いでしょう。

 

作り方は簡単で、タマネギの皮をよく洗います。

 

それを水から煎じますが、お湯の量が半分くらいになるまで煎じることが大事です。

 

それを冷まして飲みます。

 

オニオンスープものの風味でそれほど美味しいので、必ず作ってください。

 

高血圧に良いと繋がる飲料は、そんなに多いですよ。

 

依然軽めのかたは、病院で治療をしないで済むように、普段からこのような飲料を飲み込むことを心がけましょう。

 

高血圧,治療,飲料,酢,どくだみ

 

まだまだ今回も、高血圧に効果的飲料のご紹介で進めようと思います。

 

いくつか試飲してみて、愛する飲料を呑み積み重ねるようにすると良いですね。

 

かなり高めの高血圧で、降圧薬での治療をなさっているかたは、単に降圧薬は閉めずに飲料も同時に積み重ねるようにしてください。

 

飲料も食品と同じで薬ではありませんから、効果が生じ設けるまでにある程度の時間がかかります。

 

ですから、飲料も食品も長く積み重ねる必要がありますし、その間、降圧薬での治療も医師の指示に従うようにしてくださいね。

 

まずは、直ぐにまいりましょう。

 

黒酢も、高血圧に効果的だと言われています。

 

アミノ酸に含まれるアルギニンが血管を弛緩させて、血圧を下げて受け取るそうです。

 

近ころは、お酢で取るドリンクが流行っていますから、黒酢でうだうだ工夫して作ってみてはいかがでしょうか。

 

トマトから作られたトマト酢の飲料なども発売されていますね。

 

さまざまな症状に効果的だと変わる、どくだみ茶も高血圧にはお勧めです。

 

市販もされていますし、庭先にどくだみを植えていれば、簡単に設けることが出来ます。

 

どくだみを乾燥させたものを水から煎じて、お湯の量が半分くらいになるまで煎じます。

 

クセがありますが、慣れると苦になりません。

 

干しシイタケ茶も、高血圧のかたにぜひ試してみて下さいお茶です。

 

その名の通り、干しシイタケを粉末状に細く砕いて、お湯を入れて飲みます。

 

コンブ汁も良いですよ。

 

コンブを細く切って水とともに容器に入れ、冷蔵庫で10時間以上寝かせたものを飲みます。

 

どれも簡単なものばかりですが、続けると効果的ですから、とにかく試してみてくださいね。

 

高血圧改善には運動も必要

 

医療機関、またはテレビや新聞、健康関連の雑誌などでも、高血圧のかたのためにライフスタイルの改善を奨める場合が多いですよね。

 

その中にはしっかり、小気味よい運動という項目も入っています。

 

子供のころには、多くのかたが走り回って遊んだと思いますが、成長するに従って運動らしい運動はしなくなってしまいます。

 

趣味で色々なスポーツを通じていらっしゃるかたや、ジムなどに通っていらっしゃるかたは、今回の記事は無縁と思いますが、運動を通じていらっしゃらないかたは、できるだけ目を通してくださいね。

 

先ず、さぞかしあなたは、「今更、運動済ませろって言われても何をどのくらいやったらいいのかわからないし、そもそも運動なんて出来ないよ。
それに運動して動悸がすっごくなったら、むしろ高血圧には低いんじゃないのかな・・・」こんな感じのことを思っているのではありませんか。

 

運動と言いますと、それほど荒々しいものをイメージしてしまうが、一層軽々しい運動もあります。

 

高血圧を治療して来るかたに効果的のは、有酸素運動と呼ばれている運動です。

 

つまり、酸素を体内にたくさん奪い取れるような運動ですね。

 

これは、何も強い運動でなくても大丈夫なのです。

 

例えば、速足でのウォーキングや、小気味よいジョギングなどで充分です。

 

自転車を携帯していらっしゃるかたでしたら、小さなサイクリングなども良いですね。

 

このように、筋肉が伸び縮みする等張性運動は、運動している間、収縮期血圧が上がります。

 

この運動を週に3〜4回程度続けていくことで、血管の弾力がつき、血圧を引き下げる効果に繋がってくる。

 

小気味よい運動ですが、最低でも20分は積み重ねるようにしてください。

 

最初は5分でもかまいません。

 

少しずつ増やしてゆけば良いのです。

 

高血圧に効果的食事と運動を少し積み重ねることも治療のひとつですから、しばしすると体調はとても良くなるはずです。

 

高血圧に効果的サプリメント

 

昨今は、サプリメントが非常に人気ですね。

 

身体のさまざまな不調に関するものから、健康を維持するもの、ひいては美容に関するものなどまで、ちゃんと十人十色のサプリメントが販売されています。

 

あなたも、一度や二度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

 

「血圧が高めだと言われたが病院には赴きたくないから、一層サプリメントを試してみようかな・・・」などと思ったかたも多いと思います。

 

やはりサプリメントの中には、高血圧に効果的ものもありますが、サプリメントはくれぐれも薬ではありませんから、高い血圧を一気に下げて得る手当になるわけではありません。

 

よって、高血圧のかたは、なにはともあれ、とにかく病院へ行かなくてはなりません。

 

サプリメントに頼るのはそれからです。

 

また、正常値内ぎりぎりの高さのかたでしたら、サプリメントと食事療法、運動で下がる見込みはあります。

 

ただし、正常値を越えたら、一気に病院へいかなくてはなりません。

 

これらを先に伝えたうえで、高血圧に効果的サプリメントのご紹介をいたしましょう。

 

高血圧に大変良いとわたるのが、「DHA」や「EPA」が含まれたサプリメントです。

 

これらは、青魚に数多くある成分で、身体に良いとされるn-3系多価不飽和脂肪酸が多く含まれています。

 

血中のコレステロールを下げるといわれる「キトサン」のサプリメントも効果的です。

 

また、キツイ抗酸化物質ともいえる、「コエンザイムQ10」のサプリメントも高血圧には良いですね。

 

他には、カリウム、ビール酵母、ノニ、高麗人参、霊芝、紅麹、ギャバなどが含まれているサプリメントも効果的です。

 

血圧が高めのかたは、それほどサプリメントだけで治療をなさろうとしないように、念を押して付け加えておきます。

 

高血圧と漢方薬

 

高血圧を含め、さまざまな病気になってしまったとき、でも病院へ行くのを嫌がったり、薬を飲み込むことに抵抗を持ったりするかたはいらっしゃいますね。

 

ただし、高血圧というのは、以前にも何度か申し上げました通り、自覚症状はなくても身体の内部まずはとても危険なことが進行しています。

 

そうして、ある日やにわに、脳疾患や心疾患を引き起こし、それまでの平和な生活から一転して不自由な生活がはじまるのです。

 

そうならないために、早いうちに必ず医師に診せてください。

 

そうして、そうしたら医師と相談するなりして漢方薬による治療を試してみるのはいかがですか。

 

軽々しい高血圧のかたでしたら、ルーチンを改善するための期間中に、漢方薬を試してみるのも良いでしょう。

 

いよいよ、高血圧に効果的とされる漢方薬はいくつもあります。

 

しかし、漢方薬は西洋医学の薬と違って、飲んですぐの効果は期待出来ません。

 

漢方薬で高血圧を治療したいのであれば、やや続けなくてはなりません。

 

高血圧を起こしている原因に呼びかけますから、効果は穏やかですが、やがて目に見えてきます。

 

また、漢方薬での治療は、患者の体力的・身体的なものを通じて、タイプ別に分かれます。

 

例えば、胃腸は力強いか細いか、便秘症かそうでないか、肥満傾向にあるかどうか、冷え性や肩こりはあるか、貧血気味でないかどうか・・・等々、そういったことも考慮して、個人個人にぴったりの漢方薬を選ぶことになります。

 

ですから、血圧を直ちに押し下げるために漢方薬を通じてみようと決めたのでしたら、最初に漢方の専門医や漢方の薬剤師に相談することが大事なことになるでしょう。

 

治療中のかたはグレープフルーツに注意

 

高血圧の治療をなさっているかたは、ご存じのかたも多いのではないかと思いますが、使用している薬によって食べ合わせの低いものがあります。

 

その代表的なものが、グレープフルーツというわけです。

 

かんきつ類が全部駄目だということではありません。

 

夏ミカンや、ボンタン、ザボンなどもグレープフルーツ同様、危険なのですが、オレンジは大丈夫なのです。

 

しばらく、面倒臭いので、このあたりは医師に確認をとって下さい。

 

また、グレープフルーツと食べ合わせの乏しい薬を使用していないのであれば、とくに問題はありません。

 

果して、どういう高血圧の薬であれば食べ合わせの危険があるのかというと、「カルシウム拮抗薬」と呼ばれる薬です。

 

この薬は、高血圧の手当としては、代表的なもののひとつですから、あなたも高血圧であれば使用している可能性があります。

 

薬を味わうときに、グレープフルーツのことは注意されませんでしたか。

 

仮に、不安であれば、次回に本当に聞いて下さい。

 

なので、万が一、その薬を飲んでいるのに、グレープフルーツなどを食べてしまった場合の症状ですが、血圧が下がりすぎてショック状態になって仕舞うことがあるのです。

 

これはグレープフルーツなどの成分によって、高血圧の薬の作用・・・つまり血圧を押し下げる作用が普通よりも激しく出てしまうからなのです。

 

普段、グレープフルーツなど食べないから関係ないとして来るかたも、必ずや覚えておいてください。

 

ジュースになっていると、洗いざらい忘れて飲んで仕舞う可能性もあります。

 

但し、それでは、ご自身の高血圧の薬がカルシウム拮抗薬であるかどうかを確認してください。

関連ページ

高血圧とは
高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
高血圧の原因
高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
高血圧の治療
高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
降圧薬について
高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。
どの程度まで血圧を引き下げるべきか
高血圧に効果的飲料や運動、サプリ、漢方など、シュトラウスのように感動し美しく美容と健康でいたい。